【確定申告】副業で20万円以下の収入があるサラリーマンでも税金を支払うべき?

投資
スポンサーリンク

早速ですが結論、原則サラリーマンは20万円以下でも副業で稼いだら住民税の支払いが必要です。

市役所の人に話を聞いたところ住民税のみ支払うためには、住民税申告書が必要だと言うことがわかりました。

では、どのような手続きをしたら良いでしょうか。

僕が実際に市役所の窓口でやり取りをしたことを会話形式でまとめたので、こちらをご覧ください。

目次(押すとジャンプするよ)

市役所でのやりとり

〇〇さん
〇〇さん

副業で経費を含めて20万円以下の場合は、確定申告は不要と聞きましたが

税金は支払うべきですか?

役所の人
役所の人

はい、必要です。

仰る通り確定申告は不要ですが、住民税の支払いが必要になります。

〇〇さん
〇〇さん

分かりました。(大変そうだなぁ)

では、手続きに必要な書類はありますか?

役所の人
役所の人

必要なものは、以下の3つです。

・収入が分かる用紙

・経費が確認できる領収書

・源泉徴収票

〇〇さん
〇〇さん

分かりました。

質問ですが、収入が分かる用紙はどのようなものですか?

役所の人
役所の人

ご自身でエクセル等にまとめたものをご用意していただければ大丈夫です。

〇〇さん
〇〇さん

なるほど、そうなんですね。

エクセルでまとめものなんですけど、スマホの画面を見せる形でも良いですか?

役所の人
役所の人

すみません。紙に印刷したものを持ってきて頂きたいです。

先ほどの3点を持ってきていただければ、こちらで入力いたしますよ。

〇〇さん
〇〇さん

え!?マジっすか!!

助かります!!

役所の人
役所の人

ええ(苦笑)

あと源泉徴収票は、入力後お返ししますのでご安心ください。

〇〇さん
〇〇さん

ありがとうございます!

早速エクセルに副業の収入をまとめて、また来ます!

役所の人
役所の人

はい。

お待ちしております。

まとめ

住民税申告書を申告するために必要なもの3つ

・収入が分かる用紙

・経費が確認できる領収書

・源泉徴収票

無知な僕にも優しく税金を支払うための手続きを教えてくれました。

税金についてはあまり詳しくないので、副業で20万円以下の収入があるサラリーマン以外の税金に関することは控えます。

インターネットで調べると、副業で20万円以下の収入があるサラリーマンの場合、確定申告は不要というの情報が出てきますが、住民税は支払わなければならないので誤認しやすいと感じました。

税金のことについて不安を感じたら、近くの市役所の窓口で聞いてみることをお勧めします。

僕のケースにあてはまらない方もいるので、情報を鵜呑みにしないで疑問に思ったことは、自分で足を運んで確かめましょう。

少しでもサラリーマンで副業をやっている方の参考になったら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました