【驚愕】2018年にBTCを買ったの忘れていました!買い時を考察

投資
スポンサーリンク

2018年にBTCを購入していましたが、度重なる大暴落で含み損が膨れ上がっていました。

大学生の頃に大金持ちになりたかったのと友人が保有していたこともあり、興味本位で0.015BTCを13,000円で購入。大学生の僕にしては大金を注ぎ込みました。

しかし、チャートを見るたびに下落し、1BTCが40万ほどまでになって価値が下がっていく。

上がったり下がったりする相場に疲れた僕は、BTCのチャートを見ることが少なくなり、就活や卒業論文、就職もあって持っていること自体を忘れていました。

最近になって1BTCが400万円に到達したというニュースを見て必死になってBTCを探したら、0.015BTC=63,835円で見つかりました!!(2021年1月10日)

なんと約5倍に。

また、ディーカレットの口座開設で2,000円分のBTCがもらえるキャンペーンに参加していたので、ログインをすると9,472円分のBTCがありました。

合計で73,307円もありました。

2018年に興味本位で買った自分を褒めたいです。

目次(押すとジャンプするよ)

どのタイミングでBTCを買うべきか

これから購入する人は、高値掴みに気をつけましょう。

恐らく、僕のように過去にBTCを購入していた人がBTCが400万円になったところで利益確定をしている為、下落する可能性が高いです。

もし僕がBTCを購入するなら、200〜250万円台を狙います。

理由は、2つあります。

1つ目は、50%くらいの大暴落は平気で下がると思っているので、下がったところで買い増しをしたいと思っています。

2つ目は、世間がBTCに対して不信感を持つようになって、信用度が下がると考えているからです。

こちらの2点から、高値をつけたら下がるBTCの過去のチャートから予測を立てました。

個人の意見なので、しっかり自分の頭で考えて購入をしてください。あくまでも推測のため、価格保証するものではありません。

おわりに

仮想通貨は、夢がりますね。

購入するきっかけになった言葉が、「1BTC=1億円」になる可能性があると言われたことです。

夢を見ているかもしれませんが、僕が現在保有している分だけで約150万円になります。

これでは夢がないので、保有の資産ポートフォリオの10%分はBTCにしても良いかと思っています。

改めて2018年の僕、ありがとう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました