1年1ヶ月運用!つみたてNISA運用記録+117,721円【2021年5月】

投資
スポンサーリンク

どうも、節約上手な〇〇(@setsuyakuppa)です。

最近、ブログの更新頻度が下がり気味ですが、投資の資産は右肩上がり。

ブログの更新頻度が下がった要因としては、スイッチを買って念願のモンスターハンターライズをプレイし始めたせいです。

中学生の頃からモンハンは累計で500時間はプレイしているので、予想以上に熱が入ってしまいました。

それはさておき、それでは今月もつみたてNISAの運用実績を確認していきましょう。

目次(押すとジャンプするよ)

1.1年間のつみたてNISA運用実績

投資先には、『楽天・全米株式インデックス・ファンド』を選びました。

理由としては、過去の傾向から世界への分散投資よりも米株に投資をした方がリターンが大きいからです。実質、アメリカ株に投資をしたら世界の株を買っているのと変わりません。

証券会社は楽天証券にしています。積立をしたら楽天ポイントが貰えて、毎月1%安く買えるからです。

2021年4月現在のつみたて額は、毎月33,333円の積立を1年間して399,996円です。

また、4月から特定口座でも16,667円の追加購入を始めたので、合計で5万円の投資をしています。

現在の評価額合計は、584,384円29.22%の含み益が発生しています。

2.まとめ

先月と比べて1万円ほど増えた結果になりました。

投資は、少額からでは無意味という説もありますが、僕はそうは思いません。

なぜなら、投資の感覚は投資をしなければ身につかないからです。

大金を手にしてから投資を始めると含み損の恐怖や利益確定のタイミングなどの投資の術を知らないカモの状態で投資の世界に入らなければなりません。

そのため、小額からでも投資を始めていれば世界の流れや投資の売買タイミングなどをお金を稼ぎながら知識として蓄えられます。

時には損失もありますが、勉強代としては安いものです。

僕は、20年間でつみたてNISA口座の資産2,000万円を目標にお金に心配しない人生を自分の手で手に入れていきます。

少しでも興味がある方は、ぜひこのブログの記事をご覧になってみては如何でしょうか。

【つみたてNISA 】

楽天・全米株式インデックス・ファンド:33,333円(毎月購入額)

【特定口座】

楽天・全米株式インデックス・ファンド:16,667円(毎月購入額)

現在の評価額合計:584,384円

利回り:29.22%(+117,721円)

コメント

タイトルとURLをコピーしました